社団法人 東京都小学校PTA協議会

東京都小学校PTA協議会広報委員会による公式ブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ブログ移転のお知らせ
 12月より都小Pホームページをリニューアルしたことに伴い、ブログも新しくなりました。

今後は、こちらでブログをご覧下さい。

http://ptatokyo.com/blog/

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 広報委員会 | 00:51 | - | - |
ワコール「ツボミスクール」のご紹介

「ツボミスクール」は、10歳から14歳の成長期にあたる女の子と、小1〜中2の女の子の保護者を対象に螢錺魁璽襪行っている出張型下着教室です。
親世代に比べ、成長の早い今の子どもたち。適切な下着の選び方がよくわからない保護者の方も少なくないのではないでしょうか。先日、担当者の方から、説明をお聞きしました。

この教室は、子どもを対象にしたコース(小学生コース・中学生コース)と、保護者を対象にしたコースがあり、10人以上集まれば開催できるので、学校の授業や保護者会、PTA主催の家庭教育学級、地域の子ども会や有志での開催も可能です。
費用はかかりませんし、ワコールの商品をすすめたり、販売する内容ではないとのことです。
これをきっかけに、子どもたちも抵抗なく、自分に合った下着を身につけることができるかもしれませんね。

お申込み方法など詳細は、ツボミスクールのホームページをご覧下さい。 → こちら






| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | その他 | 20:32 | - | - |
東京都より 「ものづくり就職フェア 〜保護者向け就職応援セミナー〜」 のご案内

東京都より、以下のご案内がありましたのでお知らせいたします。
開催日まで間近ですが、関心のある方は是非ご参加下さい。

====================================
 今回のイベントは、「ものづくり中小企業」の魅力を保護者の方にも知って頂く という趣旨から、「子供の就職への親の係わり方」や、産業交流展に出展する 「ものづくり中小企業」ブースを訪問するツアーという内容になっております。

 ★イベント名 「ものづくり就職フェア 〜保護者向け就職応援セミナー〜」

 ★開催日時 平成22年11月11日(木)12:00〜13:00
          ※セミナー開催後、「中小企業魅力発見ツアー」にも参加頂けます。

 ★開催場所 東京ビックサイト レセプションホールA (東京都江東区有明3−11−1)

 ★参加無料

 ★参加申し込み/お問い合わせ
  東京都ものづくり就職フェア事務局 0120−656−121(受付 平日9:30〜18:30)

 ★応募用ホームページ
  https://www.kirari-tech.metro.tokyo.jp/fair/index.html











| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 22:50 | - | - |
「私たちのくらしとエネルギー」作文コンクール 作品募集

経済産業省資源エネルギー庁では、小学4年性、5年生、6年生を対象に、「私たちのくらしとエネルギー」作文コンクールを実施しています。ご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

この作文コンクールは、次世代を担う小学生児童に対し、エネルギー問題への関心の喚起と正しい理解の促進を図るとともに、自らエネルギーを大切にする心がけと日常生活での実践力の育成を図るために、平成4年度から毎年行っています。

1.対象の学年 全国の小学校4年生・5年生・6年生

2.作文の題名 「私たちのくらしとエネルギー」をもとに自由に決めてください

3.締め切り  平成22年12月1日(水)消印有効

4.賞の種類  経済産業大臣賞、資源エネルギー庁長官賞など

詳しくは、こちらをご覧下さい → 資源エネルギー庁ウエブサイト
※募集チラシ、作文作成の手引き ダウンロードできます。





| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 22:45 | - | - |
「社会全体で支える家庭と子育て研究フォーラム」のご案内

文部科学省より、第1回全国家庭教育支援研究協議会「社会全体で支える家庭と子育て研究フォーラム」のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

昨今の子どもや家庭を取り巻く様々な困難や状況に対し、地域社会のつながりや風尾区の絆を深め、支え合い見守り合える社会づくりをテーマに、様々な分野の取組や参加イベント、話題のイクメン講演会、トークセッションなど盛りだくんさんな内容により開催されます。
また、フォーラム参加者のお子さん(小・中学生)を対象に、「子ども科学体験キャンプ」(要事前申込み)も同時開催されます。
ご家族で参加してみてはいかがでしょうか。

■日 時:平成22年11月27日(土) 12時半〜16時半

■会 場:日本科学未来館 (東京都江東区青梅2−3−6) → 地図

■参加費:無料

■託児所あり(事前にお申込ください。1歳以下のお子様はあらかじめご相談ください。)

詳しくはこちらをご覧下さい → 早寝早起き朝ごはん ウエブサイト 
                  ※案内チラシ・参加申込書もこちらからダウンロードできます









| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 23:23 | - | - |
東京都小学校PTAリーダー研修会のお知らせ

平成22年度東京都教育委員会委託事業 東京都小学校PTAリーダー研修会を下記の通り開催いたします。たくさんの方の参加をお待ちしています。


「なぜ?どうして? 子供の心がわからない! 〜心に闇を映す親〜」

万引きや薬物使用など、子供が引き起こす非行の裏には、どのような背景や心理が関係しているのでしょうか?
良い子が突然事件を起こすように見えることもある非行。そこに至るまでの日常から見えるサインを見逃さないためにも、子供の非行の現状を確認し、実際に現場で対応している専門家のお話から、子供との関わり方について改めて考えてみましょう。

◎日 時 : 平成22年11月13日(土) 13:30〜16:30

◎場 所 : 警視庁 新橋庁舎 大会議室 
            港区新橋6−18−12 → 地図 (愛宕警察署隣)

◎内 容 : 
 ◆子供の非行の現状から
  ・「万引き防止」授業について  
      警視庁少年育成課学校地域係 瀧澤係長
      東京都教育庁指導部主任指導主事 酒井 泰
  ・子どもの重大犯罪に発展しないために 〜さくらポリスから〜
 
       警視庁子ども・女性安全対策係 阿部係長

 ◆講演 「非行問題から見えてくる子供たち」  
       講師 石橋 昭良氏 (文教大学人間科学部臨床心理学科准教授 臨床心理士) 

◎申込み : 地区名、学校名、申込代表者の氏名、連絡先、参加者名を明記のうえ、11月10日(水)までに、メールまたはFAXにて下記宛お申込下さい。

◎申込み・お問合せ先  
  (社)東京都小学校PTA協議会
   TEL : 03-3431-1575   FAX : 03-3431-7072
   e-mail :  office05@ptatokyo.com






| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | シンポジウム・講演・内覧会・研修会 | 11:32 | - | - |
子どもゆめ基金10周年記念イベントのご案内

独立行政法人 国立青少年教育振興機構より、「子どもゆめ基金10周年記念イベント」のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

「子どもゆめ基金」は、国と民間が協力して子どもの体験・読書活動などを応援し、子どもの健全育成の手助けをする基金です。PTA団体にも、毎年多くの助成金を交付しているそうです。
このイベントは、他団体の活動を知ったり、情報交換の機会にもなるので、ぜひ地域で活動する多くの皆様に参加していただきたいとのことです。


【イベントご案内】

子どもゆめ基金10周年記念イベント
「体験で育てよう!子どもの笑顔・夢・未来」
〜体験のWA(和・輪・環)が地域をつなぐ〜

日時  :平成22年10月24日(日)12:00〜17:00
    
内容 :記念講演  秋山仁氏(理学博士、数学者)
        「子どもの数だけ夢があり、夢の数だけ将来(あす)がある」
    シンポジウム 「体験の価値を考える」
        さまざまな体験活動の事例紹介
        ※アウトドアプログラム:子ども体験ブース

対象 :地域での様々な体験活動に関わっているみなさん
    子どもたち (アウトドアで体験ブースに参加できます!)
 
参加費 :無料(記念品贈呈)当日参加OK

場所 :国立オリンピック記念青少年総合センター (地図)
    (渋谷区代々木神園町3−1)(参宮橋駅、代々木公園駅から徒歩10分)

詳細は、子どもゆめ基金HPをご覧下さい。http://yumekikin.niye.go.jp/
まだまだ受付可能です。ふるってご参加ください!





| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 20:47 | - | - |
東京都よりシンポジウム等のご案内

 東京都より、10月、11月に開催される発表会、シンポジウムなどのご案内が来ていますので、お知らせいたします。ご関心のあるものに、是非ご参加下さい。


■ シンポジウム 『働き方の多様化で企業力アップ!』
  
  ・主 催 : 東京都・東京都経営者協会
  ・日 時 : 平成22年10月22日(金) 午後2時〜4時30分
  ・場 所 : 東京ウィメンズプラザホール  (渋谷区神宮前5-53-67)
  ・内 容 : 
    基調講演 「今、企業に求められる柔軟な働き方〜改正育児・介護休業法を踏まえて〜」
          講師 木谷 宏 氏(麗澤大学経済学部教授)
    パネルディスカッション 「事例から見る働き方の工夫と問題点」

  ※詳細、申込み方法などはこちらをご覧下さい → Webサイト「TOKYOワークライフバランス」
  ※チラシ(PDF)


■ 平成22年度「未来を拓く体験発表会」
子供たちが学校で取り組んだ奉仕体験活動、自然体験活動、伝統・文化を受け継ぐ活動などの様子や成果を紹介し、学校、家庭、地域社会における体験活動の一層の推進を図るため、下記のとおり「未来を拓く体験発表会」を開催します。
  
  ・主 催 : 東京都教育委員会 
  ・日 時 : 平成22年10月30日(土) 午後1時15分〜4時30分
  ・会 場 : 東京都庁 第一本庁舎 大会議室
  ・内 容 : 1.体験活動に関する発表 
          2.子どもたちへのメッセージ(講演)
                         講師 田中 浩一 氏 (劇団四季 総合プロデューサー)
  ※参加の申込みは必要ありません。直接会場にお越し下さい。
  ※詳細はこちらをご覧下さい → 東京都報道発表資料


■ (財)田部井教育振興会主催 講演会
 「今、子どもたちは・・・」〜私たちにできること、しなければならないこと〜

 
  ・講 師 : 水谷修氏(夜回り先生)
  ・日 時 : 平成22年11月7日(日)14:00開演
  ・場 所 : 東京商工会議所  東商ホール
  ・後 援 : 東京都教育委員会 
          社団法人東京都小学校PTA協議会
          東京都公立高等学校PTA連合会

  ※詳細、申し込み方法はこちらをご覧下さい → (財)田部井教育振興会HP


■ 平成22年度「地域教育フォーラム」
子供たちが「社会性」を育み、積極的に学ぶ意欲を高めていくためには、「地域」の多様な大人との出会いが欠かせません。放課後子供教室事業や学校支援ボランティア推進協議会事業などを通じて、地域のより多くの大人が、コーディネーターやボランティアとして、子供たちにかかわる機会はますます広がっています。
この地域教育フォーラムでは、子供たちが地域においてみずから進んで、多様な“体験”や“学び”を重ねていくために、地域でさまざまな教育支援に関わる大人が、どのように発想し、なにをすればよいのか、そのためのヒントをご紹介したいと思います。
  
  ・主 催 : 東京都教育委員会・地域教育推進ネットワーク東京都協議会
  ・日 時 : 平成22年11月27日(土) 午後1時半〜午後4時半
  ・会 場 : 杉並区社会教育センター(セシオン杉並)ホール
  ・内 容 :  第1部  記念講演 「次世代を育むために 〜子供時代の“体験”を考える」
            講師 森 浩美(作詞家、作家)
          第2部  パネルディスカッション「子供達の多様な体験の機会を広げるため

  ※詳細、申し込み方法はこちらをご覧下さい → 案内チラシ(PDF)







   

| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 20:11 | - | - |
東京都より 人権学習研修のご案内

東京都教育庁より、10月開催の東京都教育委員会主催 人権学習研修のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

■人権学習啓発担当者研修(第4回)
「犯罪がもたらすもの」
―犯罪被害者等の現状と支援活動の実際

日時: 10月8日(金) 午後2時から5時
会場: (社)被害者支援都民センター
      新宿区戸山3−18−1 元気館2階 → 地図
内容: 第1部 ビデオ視聴 「ある日突然最愛の娘を奪われて」
    第2部 犯罪被害の当事者と支援者の声を聴く
    第3部 (社)被害者支援都民センター 見学

■人権学習啓発担当者研修(第5回)
「人権教育における参加的・体験的学習の促進」

日時: 10月19日(火) 午後2時から5時
会場: (財)人権教育啓発推進センター 多目的スペース
      港区芝大門2−10−12 KDX芝大門ビル4F → 地図
内容: 講義・演習「参加的・体験的人権学習の促進法について」
講師: 福田 弘先生 (聖徳大学特任教授・筑波大学名誉教授)

■人権課題研修(第4回)
「あなたが変わると子供が変わる」
子供の自尊感情を高める豊かなコミュニケーションとは
講師:岸 英光さん

日時: 10月28日(木) 午後2時から5時
会場: 東京都教職員研修センター 111研修室 → 地図


◎いずれも、申込み、問合せは下記までご連絡下さい。

東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課人権学習担当
TEL 03-5320-6864 (直通)
E-mail ml-syo-kensyu@section.metro.tokyo.jp





| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 22:10 | - | - |
東京都教育実践発表会〜東京の教育がここにある!〜のご案内

東京都教職員研修センターより、平成22年度東京都教育実践発表会のご案内をいただきました。

当日のシンポジウム「子供たちの体力向上のために」には、都小P会長もシンポジストとして参加いたします。また、都小Pの研修会などの報告も展示予定です。
お子さんも楽しめるコーナーもあるようですので、親子で参加してみてはいかがでしょうか。

========================================

東京都教職員研修センターでは、「東京都教育の日」の関連事業として、次のとおり「東京都教育実践発表会」を開催しますのでお知らせいたします。

案内チラシはこちら:PDFファイル

1 趣旨
 東京都公立学校における優れた教育実践や特色ある教育活動を、都内公立学校に普及・啓発するとともに、広く都民に紹介することにより、東京都の教育の充実に資する。

2 対象: 都内公立学校教職員、保護者、都民及び教員を目指す方

3 日時: 平成22年10月1日(金曜日)午前9時から午後5時まで

4 会場: 東京都教職員研修センター(東京都文京区本郷1−3−3) 地図はこちら

5 内容  (詳細はこちら:PDFファイル)
(1)特色ある教育活動 −子供の運動習慣確立のために−
  平成23年度までに子供の体力を全国平均まで向上させることを目標に展開している様々な取組を紹介し、子供たちの体力向上の在り方について考えていきます。
 ●小学校の先生との体操体験 【午前9時30分から午前10時30分まで】
   「歌って、動いて、楽しんで」対象:保育園・幼稚園・小学校低学年の子供
 ●都内公立学校の実践報告・シンポジウム  【午後1時から午後3時まで】
   スポーツ教育推進校等の取組事例・子供たちの体力向上に関するシンポジウム
 ●特別講演 「あくなき挑戦」 【午後3時15分から午後4時45分まで】
   講師 森末 慎二氏(ロサンゼルスオリンピック体操競技金メダリスト)

(2)優れた教育実践
 平成21年度までに子供の「分かった」を応援するICT機器が全都立学校に整備されました。このICT機器を活用した教養講座を実施し、その効用を体験する場を設けるなど、子供にとって効果的な教育活動の在り方について考えていきます。
 ●電子情報ボードなど、ICTを活用した都民向け教養講座【午前11時から午前12時まで】
 ●ICTを活用した授業実践報告【午後1時から午後2時30分まで】
 ●その他、主な教育実践発表
   ・小学校理科:「ドキドキ わくわく 科学実験教室」【午前10時45分から】
   ・中学校家庭:「中学生が考えた彩り豊かなお弁当の販売」【午前11時30分から販売】
   ・特別支援教育:「特別支援学校の生徒による喫茶接客サービスと手作り惣菜パンの販売」【午前11時から営業】
   ・各校種各教科:確かな学力向上実践教育推進校の取組の報告等の教育実践発表

6 申込方法
 一般の方々は、平成22年9月26日(日曜日)までに、電子メール等で東京都教職員研修センター企画部企画課あてにお申し込みください。 関心のある内容のみの参加、当日の参加もお待ちしています。
  ○電子メールアドレス〔S0200328@section.metro.tokyo.jp
  ○電話による申込み  03−5802−0268



Check
| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 21:45 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE