社団法人 東京都小学校PTA協議会

東京都小学校PTA協議会広報委員会による公式ブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「楽しい子育て全国キャンペーン」 三行詩募集

これまで日本PTA全国協議会が実施してきた「楽しい子育て全国キャンペーン」の三行詩募集が、今年度より、文部科学省との共催による実施となりました。
公立学校だけでなく、全ての小学生、中学生とその保護者、教員も応募対象となります。

テーマ:「親子で話そう!家族のきずな・我が家のルール」

親子のコミュニケーションなどによって育まれる家族のきずなや、家庭のルール、生活習慣づくりなど、親子で話し合ったり、一緒に取り組むことの大切さを、三行詩(短文)で表現して、応募してみませんか?

●募集期間: 平成22年7月1日(木曜日)〜平成22年9月3日(金曜日)必着

●応募方法:  募集リーフレットの裏面にある「応募用紙」、または、文部科学省及び社団法人日本PTA全国協議会ホームページに掲載する所定の「応募用紙」、あるいは、A4サイズの用紙に、氏名(ふりがな)、年齢(学年)、住所、電話番号、学校名、三行詩を記入の上、以下の応募先にご応募ください。

募集リーフレット → こちら

<応募先>
(1)お子さんが公立学校に在籍する場合
子どもの在籍する学校へ提出してください(各学校PTAがとりまとめます)。
(2)その他の場合
〒100−8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
「文部科学省生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室 三行詩募集係」宛に郵送してください。

<問い合わせ先>
(1)お子さんが公立学校に在籍する場合
在籍する学校PTA、またはお住まいの都道府県・政令指定都市のPTA連合会・協議会

※東京都内の公立小学校に在籍の方は、(社)東京都小学校PTA協議会へお問合せください。
TEL 03-3431-1575  FAX 03-3431-7072

(2)その他の場合
文部科学省生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室 三行詩募集係
TEL: 03(6734)2927

◎詳細は文部科学省ホームページをご覧ください → こちら 







| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 23:37 | - | - |
関係団体より講演会、講座等のご案内

毎日暑い日が続きますが、夏休みは、もう目前。
家族の健康管理も気になる時期ですね。

さて、関係団体からいくつか講演会などのご案内をいただいていますので、お知らせいたします。
ご関心のあるものには、ぜひご参加ください。

●第45回小学校学校行事研究全国大会東京大会

◇主催: 全国小学校学校行事研究会、東京都小学校学校行事研究会

◇日時: 平成22年7月26日(月)・27日(火)

◇会場: 7月26日 午後1時から
            全体会 →武蔵野市民文化会館
            理事会・運営委員会 →武蔵野市立第一中学校

      7月27日 午前9時30分から
            分科会 →武蔵野公会堂・吉祥寺東急イン
            特別講演・朗読 →武蔵野公会堂

◇大会主題:豊かな人間性や社会性をはぐくむ学校行事の創造
          〜「なかま」「本物」「感動」を大切にして〜
 
◇記念講演: 「忘れていませんか 日本型教育のよさを」 〜日本人を育ててきた学校行事とは〜
          文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官 杉田 洋様

◇特別講演・朗読: 「学芸会が私をかえた」
           劇団民芸 女優 樫山文枝様(武蔵野市立第三小学校・第三中学校ご出身)

◇大会参加費: 4000円 

◇詳細はこちらをご覧ください。 → 全国小学校学校行事研究会HP

◇お問合せは、大会事務局長 杉並区立松庵小学校長 石井文明
TEL 03-3333-7928  FAX 03-3247-9128
 

●平成22年度学校問題解決サポートセンター講演会

主に、都内公立学校の先生方を対象にしている講演会ですが、今回、小学校PTA役員を対象に公開するとのことで、ご案内をいただきました。

◇日時: 平成22年7月30日(金) 午前9時30分から12時30分まで

◇会場: 東京都立多摩社会教育会館ホール(立川市錦町6-3-1) → 
地図

◇内容: 
(1)開会(9:30) 平成22年度学校問題解決サポート事業について
(2)シンポジウム(10:00〜12:30)
   「いま教師に求められる“保護者との連携”」
   〜保護者を怖がらず、また“敵”とみなさない気持ちを持ち続けるには〜
   ・コーディネーター 
   小野田 正利 氏(大阪大学大学院教授・人間科学研究科、教育制度学)
   ・シンポジスト 
「新・学校保護者関係研究会」メンバー
    吉川 武彦(中部学院大学教授、精神科医、国立精神・神経センター精神保健研究所名誉所長)
    関根 眞一(メデュケーション株式会社代表取締役、元西武百貨店お客様相談室室長)
    瀧野 揚三(大阪教育大学教授・学校危機メンタルサポートセンター、学校心理学)
    入澤  充(群馬大学教授・教職大学院、教育法学)
    佐藤 晴雄(日本大学教授・文理学部、社会教育学)
    嶋 政男(立川市立立川第一中学校長)

◇お申込み: 所属名・電話番号・ファックス番号・氏名(ふりがな)を明記し、ファックスにて東京都教育相談センター(学校問題解決サポートセンター)まで7月26日(月)までにお申込みください。  ファックス番号 03-5800-0091

◇問合せは下記へ:
【担当】東京都教育相談センター(学校問題解決サポート事業担当)
    統括指導主事 豊 澤 みどり
    指導主事 清 水   太
    学校問題支援担当係長 粟 野 栄 一
    電 話 03-5800-0081  ファクシミリ 03-5800-0091


●「ことばの力」公開講座
近年、若者の間では略語での会話や敬語が正しく使えないなど、日本語の乱れが顕著になるとともに、他人と上手くかかわることができずに孤立する子どもや、言葉で相手を傷つけてもそのことに気付かない子どもが増えています。
 社団法人日本教育会は、「ことば」を大切にし、言語能力・コミュニケーション能力を身に付けた子どもを育てたいとの思いから、本年度より「ことばの力」公開講座を下記の要領にて実施することといたしました。 多くの方の参加をお待ちしています。

◇主催: 社団法人 日本教育会

◇日時: 平成22年8月6日(金) 9:30〜16:40

◇会場: ホテルフロラシオン青山 (東京都港区南青山4-17-58)

◇費用: 1,000円 郵便振替口座にお振込ください

◇内容
9:30 〜 9:45   開講式 あいさつ   (社)日本教育会会長 北原 保雄
9:45 〜 11:30  講義「言葉の力」    
           北原 保雄( 言語学者、筑波大学名誉教授、元筑波大学学長)
13:00 〜 14:30 講義「言葉の教育」   
           西村 佐二( 聖徳大学教授、元全国小学校、国語教育研究会会長)
14:45 〜 16:30 パネルディスカッション 「各教科領域における言語活動の実際」
           今村 久二(秀明大学教授)
           中田 正弘(帝京大学教職大学院准教授)
           向山 宣義(玉川大学講師)
           藤井千惠子(国士舘大学教授)
16:30 〜 16:40 閉講式

◇申込み: 参加申込書をFAXまたは郵送にて事務局まで送付(7月20日締切り)
 ※詳細、参加申込書は → 
こちら 







| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 00:19 | - | - |
子どもたちの「こころを育む活動」を募集中!

日本を代表する有識者が参加し、21世紀の日本人の「こころ」のあり方を探求し、提言を行っている「こころを育む総合フォーラム」では、子どもたちの“こころを育む活動”を募集しています。
これは、未来を担う子どもたちの“こころを育む活動”に献身、努力されている個人、団体の活動事例を募集、優れた活動を表彰し、さらに応募いただいた活動事例を、全国の家庭・学校・地域・企業などに紹介し、活動の輪を広げるといいうものです。

応募締切りは9月30日(木)です。


詳細はこちらをご覧ください → こころを育む総合フォーラム





| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 23:27 | - | - |
「フォーラム おやじの会 IN TOKYO 2010」 開催のご案内

おやじ東京より、「フォーラム おやじの会 IN TOKYO 2010」のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

●日時: 平成22年4月25日(日曜日)
    午後1時から午後4時30分(受付開始 午後0時40分)

●会場: 東京都庁 都民ホール(都議会議事堂1階)

●内容
第一部 おやじの会大集合(おやじの会の活動自慢・報告)
第二部 基調講演  
「子どもと家族 おやじのスパイラルアップ」〜非行少年調査の結果を中心に〜 
講師: 出口 保行 東京未来大学教授
★会場参加型シンポジウム 
「今おやじに求められているのは〜おやじたちは何をなすべきか〜」 
 会場の皆さんと、出口先生そして発表したおやじたちが、熱く語り合う場をつくります。

案内・参加申込書・ポスターはこちら









| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 21:02 | - | - |
春休みの安全のための東京都と警視庁の取り組み

いよいよ春休み。
子どもたちの生活環境が大きく変わるこの時期に、子どもたちを危険から守るため
東京都と警視庁では、以下のような取り組みを行っていますのでご紹介します。
いろいろと参考になることがあると思います。
子どもを被害者にも加害者にもさせないために、親子で話し合い、安全のための
確認をする時間を持ってみてはいかがでしょうか。


●警視庁フィルタリング特別展2010
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no3/welcome/welcome.htm
日時 : 平成22年3月24日(水)〜3月31日(水)  
      午前10時から午後6時まで
     ※ 3月29日(月)は休館日です
    ※ 3月24日(水)は午後2時から、3月31日(水)は午後1時まで

会場 : 東京都中央区京橋3−5−1 警察博物館 5階イベントホール
     地図 → こちら  

内容 : 映像とパネル展示
 ・ フィルタリングの仕組み
 ・ 出会い系サイト等による被害事例
 ・ フィルタリング特別講座(3月28日)
 ・ 携帯電話各社の取組状況 など


●万引きは犯罪です!STOP!万引き 「万引き防止の窓」
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/shoplift/shoplift.htm


●広報けいしちょう 「春休み防犯教室」
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/kouhoushi.htm


●平成22年「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン(春季)」
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/koutuu/14_inshu-cam5.html

東京都と警視庁は、関係機関・団体と連携し、花見や人事異動等、飲酒の機会が増える3月末に、
飲酒運転の根絶を目指して、下記のとおり「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」を実施
しますのでお知らせします。

1 実施期間 : 平成22年3月25日(木曜日)から3月31日(水曜日)までの7日間
2 テーマ : 飲酒運転させない社会環境の醸成と飲酒運転根絶気運の更なる定着
3 参加団体: 商工業団体、飲酒提供業、酒類取扱業、駐車場業等
4 主な取組(予定)   
  ・ 飲食店の来店客や駐車場の利用者に対する取組:ステッカー掲示やシールの活用による広報、マニュアルの活用による声掛け
  ・ 職域(職場)に対する取組:ホームページ等による広報、社員研修等の実施
  ・ 家庭や地域に対する取組:自治会等による啓発活動、街頭ビジョンによる広報
  ・ 都民一般に対する取組:キャンペーン期間中におけるイベントの開催
問い合わせ先:青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課  電話 03−5388−3125






| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 05:59 | - | - |
東京都青少年ネット・ケータイシンポジウムのご案内

東京都よりご案内がありましたのでお知らせいたします。

========================================
東京都は、昨年7月に開設した青少年のためのネット・ケータイのトラブル総合相談窓口「東京こどもネット・ケータイヘルプデスク」について、都民の皆様に一層ご活用いただけるよう、このたび新たに、愛称を「こたエール」としました。

 バナーをクリック!

そしてこの度、3月24日(水)、「東京都青少年ネット・ケータイシンポジウム」を開催しますので御案内いたします。
このシンポジウムでは、魅力あるゲストの講演や対談を通じて、大人も子どもも楽しみながら、子どもとネット・ケータイのかかわり方・上手な付き合い方について学ぶことができます。
基調講演では、これまでの相談事例を中心に、青少年を取り巻くインターネットの現状について分かりやすくお話いただきます。またパネリストに、明治大学文学部教授の齋藤孝先生、元おにゃんこクラブの渡辺美奈代さん、専門家の大久保貴世さんをお迎えして、アナウンサー好本惠さんのコーディネイトのもと、父親や母親、専門家の立場でユニークな対談を行います。
この他、小中学生に大人気の雑誌ピチレモンのモデル前田希美(まえのん)さん・黒田瑞貴(みみ)さんをお招きして、青少年のケータイやネットのトラブル実体験を、本音で語ってもらいます。
「親子で楽しく参加できるシンポジウム」、「ネットやケータイの啓発活動に役立つシンポジウム」です。
是非皆さまお誘いあわせの上ご参加ください!


==============================
◇◇お知らせ◇◇
東京都青少年ネット・ケータイシンポジウム開催
〜ネットのトラブルからこどもたちを守ろう!〜

http://www.tokyohelpdesk.jp/sympo/
==============================

シンポジウム 〜ネットのトラブルからこどもたちを守ろう!〜
◎日時:3月24日(水曜日) 午後2時30分から午後4時30分まで (開場午後2時)
◎場所:東京都児童会館 1階ホール 渋谷区渋谷1−18−24(渋谷駅徒歩7分) → 地図 
◎主催:東京都青少年・治安対策本部
◎プログラム:
14:00 開場
14:30 開会・事業紹介
14:40 基調講演
  【講師】 大久保貴世さん((財)インターネット協会主幹研究員)
15:10 C.I.A(サイバー・インテリジェント・エンジェルズ)前田希美さん、黒田瑞貴さんによるパフォーマンス機http://special.security.yahoo.co.jp/cia/index.html
15:20 休憩
15:30 パネルディスカッション
  【パネリスト】
    齋藤孝先生(明治大学文学部教授)
    渡辺美奈代さん(女優・タレント)
    大久保貴世さん
  【コーディネーター】
    好本惠(アナウンサー)
16:20 C.I.Aによるパフォーマンス
16:30 閉会

◎お申込み
  PCから  http://www.tokyohelpdesk.jp/sympo/
  携帯から http://www.tokyohelpdesk.jp/k/sympo/

◎東京都による報道発表
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2010/03/22k39100.htm

◎お問合せ先
  東京都青少年・治安対策本部
  総合対策部青少年課健全育成係
  代表:(03)5388-3169
  FAX:(03)5388-1217
  E-mail:ml-kota-yell@section.metro.tokyo.jp





| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 11:22 | - | - |
「第3回『犯罪からの子どもの安全』シンポジウム」のご案内

独立行政法人 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター からのご案内です。
第3回『犯罪からの子どもの安全』シンポジウム「いざというとき なにが頼りか −どう身を守り、どう助けるか−」が開催されます。

独立行政法人 科学技術振興機構 社会技術研究開発センターは、平成19年度より「犯罪からの子どもの安全」について、研究開発プロジェクトを推進しているそうです。
今回のシンポジウムでは、犯罪からの子どもの安全に向けて、子どもたちの能力をどのように引き出し、子どもを守る大人の力をどう高めるかをテーマに、研究開発プロジェクトに携わっている4人の方々の講演と、それらの力を地域の力にどうつなげるかという視点も交え、実際に現場で毎日活動している方を含めたディスカッションが行われるそうです。

========================================
●日時:3月16日(火)13:00〜18:00
●場所:時事通信ホール(東京都中央区)  → 地図
 プログラム等の詳細は、以下のサイトをご参照ください。参加申し込みもこちらより行っていただけます。
 
 第3回「犯罪からの子どもの安全」シンポジウムWEBサイト:http://www.ilcc.com/kodomo_sympo/index.html







| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 08:57 | - | - |
東京都より パブリックコメント募集のお知らせ

東京都より「次世代育成支援東京都行動計画(後期)」検討状況報告に関する意見募集のお知らせがありました。
東京都ホームページに、「次世代育成支援東京都行動計画(後期)」検討状況報告が掲載されていますので、よくお読みになり、皆さまの意見をお寄せ下さい。

募集期間は平成22年2月17日(水)までです。

「次世代育成支援東京都行動計画(後期)」検討状況報告、募集についての詳細は、こちらからご覧いただけます → 東京都ホームページ報道発表資料











| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 23:44 | - | - |
12月12日(土)開催のシンポジウムと研修会のご案内

12月12日(土)開催のシンポジウムと研修会のご案内です。
開催日間際のご案内で申し訳ありません。
参加を希望される方は、当日会場へ直接お越し下さい。
===================================

平成21年度(社)全国高等学校PTA連合会委託事業シンポジウム

●大会テーマ: 「子どもを取り巻く人間関係の回復と社会環境の充実」
●主  催: (社)全国高等学校PTA連合会 共催:東京都公立高等学校PTA連合会
●日  時: 平成21年12月12日(土) 13:30〜16:40
●場  所: 府中グリーンプラザ けやきホール → 地図
●参加対象: 東京都公立高等学校PTA会員
●内容
13:50〜 基調講演
  「やる気ない、目標ない、授業分からない3ない高校生の現状」
   〜全国高等学校PTA連合会調査結果の報告と今後の展望〜
  講 師 : 木原 雅子氏 (京都大学大学院医学研究科准教授)
15:25〜 シンポジウム
  コーディネーター: 木原雅子氏
  シンポジスト: 元幼稚園長、中学校校長、小学校・高等学校の保護者2名 おやじの会
16:25〜 質疑応答・閉会

※シンポジウムには、都小P役員(木口副会長)も小学校保護者として参加いたします。

========================================

平成21年度学校保健(PTA)研修会

本年も親子を対象にした講演を行います。

●主  催: (財)東京都学校保健会
●日  時: 平成21年12月12日(土) 14:00〜16:00
●会  場: みらい座いけぶくろ(豊島公会堂) → 
地図 
●講  演: 子どものインターネット・携帯の問題について
        講師 大久保 貴世氏(財団法人インターネット協会主幹研究員)
●対  象: 都内公立幼・小・中・高・定通・特別支援学校、私立学校PTA会員と児童・生徒








 

| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 22:50 | - | - |
第8回グリーン物流パートナーシップ会議のご案内

(社)日本物流団体連合会よりご案内をいただきました。
「グリーン物流パートナーシップ会議」は、地球温暖化対策として、物流分野におけるCO排出削減のため、荷主企業と物流事業者の連携・協働による取組を推進しているそうです。今回は、普段物流にあまりなじみのない一般消費者の方々の参加も可能となっているとのこと。
ぜひこの機会に、グリーン物流とはどのようなことか、グリーン物流に寄与するために、一般消費者はどのような行動をとればいいのかを考えてみてはいかがでしょうか。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
参加を希望される方は、グリーン物流パートナーシップ会議ホームページ内の会議申込みフォームよりお申込み下さい。  → こちら


第8回グリーン物流パートナーシップ会議 

●日 時  : 2009年12月10日(木)13:30〜16:00(開場:13:00)
●会 場  : 東京国際交流館3階国際交流会議場 → 地図
          東京都江東区青海2-2-1
●参加対象 : グリーン物流パートナーシップ会議の会員、一般消費者の方
●参加料金 :  無料
●参加人数 :  400名(先着順)
●プログラム : 基調講演 「地球温暖化問題が動かす世界」
           パネルディスカッション 「消費者が変える物流」
※詳細はホームページをご覧下さい → こちら






| 社団法人 東京都小学校PTA協議会 | 関連団体情報 | 23:17 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE